福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 大腸

免疫力を強くする唯一の方法

2834

 

どーもパー

 

 

暑かった土日に

第2回

ふくしまシティハーフマラソンが

開催された

 

1回目の教訓を糧に

新たな設えで

趣向が変わる

 

 

その動きの良さは

とても素晴らしい

 

 

そんな土日を過ぎて

月曜に雨が降り

火曜は曇りになり

 

 

早い夏気分が

少し落ち着いて助かる

 

 

やっぱりね

まわりの年配者も

この気温の激しい変化に

身体が追いつかないので

不調を訴えている

 

 

まずは腸を整える

 

 

様々な不調は

免疫力に左右される

 

 

それは特に

腸内環境の不調に

左右されるので

 

 

ここを強くすれば

多くの不具合は

上手に解消されるが

逆に不安定だとおぼつかない

 

 

それに歳を重ねるごとに

胃腸の機能は弱るもので

そうなれば免疫機能も弱るから

対応しづらい事になる

 

 

そういった不具合をすこしでも

緩和し打破するためには

良し食事を選ぶことです

 

 

野菜(食物繊維)だったり

発酵食品だったり

 

 

それを集積したようなランチが

つけものランチバイキングです

⇩⇩⇩

 

 

だって食材は

ほぼ野菜(食物繊維)

動物性のものは

 

 

いか人参の『いか』

くらいですかね

 

いくら食べても食べても

身体がより整うばかり(笑)

 

 

そして

出てくるお漬物は

福島りょうぜん漬の品々

⇩⇩⇩

 

 

お漬物だけだと

侮るなかれ

 

食材も味も違う

数十種類の品々なので

 

食べていて飽きないし

食感がしっかりしているので

早めに満腹感に達っします

 

 

 

加えて

会津の古代米を混ぜ込んだご飯に

 

 

 

コンブとカツオの出汁を

効かせたお味噌汁

 

 

この最強の3点セットです^^

 

 

 

 

 

身体の不調の大半は

腸内環境の改善で何とかなります

 

 

予期せぬ気候の変化は

これからも起こる事でしょう

 

私達ができることは

それらに対応できる

唯一の方法

 

食事を選ぶことです

 

 

 

ランチの詳しい事は

下にまとめておきますので

改めてご確認を^^

⇩⇩⇩

【注意点とまとめ】

完全予約制なので

先に連絡が欲しいです

①℡:024-586-2345

②fax:024-586-2696

③直接お店にお伝えしてもらっても大丈夫

 

 

当日朝一の連絡なら状況しだいですので

事前予約が一番確実^^

 

 

 

 

つけものランチバイキングについて

↓↓↓

曜日:火曜~金曜

時間:11:00~14:00

場所:大波本店(福島市大波)

内容:ご飯(古代米)・吟醸味噌汁

福島りょうぜん漬(食べ放題

価格:600円(税込)

 

 

 

そして

オプションの阿部留商店さんの

『ラヂウム玉子』

1個100円(税込)

(SNSで投稿してくれた方は無料^^)

 

 

 

 

読んで頂きありがとうございます

ではまたあしたカナヘイうさぎ

 

感謝。

 

 

 

今日の一言:

漬物ランチをよろしく♬

 

 

 

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

打って打って打ちまくれ!!

2833

 

どーもパー

 

先日、今年初となる

きゅうりの原料を

農家さんの所へ直接取りに行く

 

 

今年も素晴らしい原料を

たくさん作って下さいと

告げて帰ろうとすると

 

 

その隣にいた奥様が

 

 

「あれ?YouTubeに出ている人ですよね?」

と突然訪ねてくる

 

 

発信し続けることの重要さ

 

 

どこで知ってくれたのか

どの動画を見てくれたのか

 

 

車に乗り帰りがけに

声を掛けられたので

そこまで聞くことは出来ませんでしたが

 

 

その一言に

やる気を貰いました^^

 

 

たまに更新する程度に

なってしまっていますが

 

 

地元掛田の商店街を

想い出と共に振り返る動画や

霊山登山のもの

 

 

昔から楽しませてもらっている

児童遊園地

『霊山こどもの村』を楽しむ動画などを

上げつつ

 

 

他にも

お漬物の紹介動画など数点

 

 

そして

年に数回、生配信もしています

 

 

以前は一人で

トークをするスタイルでしたが

 

 

 

ここ数回は

私の知人をお呼びしての

クロストーク形式に変えまして

配信をしています^^

 

 

 

ネット通販では

沖縄から北海道まで

全国の津々浦々の方に

お世話になっていながら

 

 

遠方の方とは

なかなかお会いできない

 

 

そんなまだ見ぬ

お世話になっている方へ

 

福島りょうぜん漬に携わる人って

こんな人なのですよ

と知ってもらうために

配信しています

 

 

加えてその時間

私は福島を代表する日本酒を片手に

お漬物をつまみに

飲みながら出演しています

 

 

画面を通して

みなさんと楽しい一時を送りたい

という想いからです^^

 

 

ネットの普及で

どんな些細なことでも

掘り下げられ

避難の的になったり炎上したり

 

 

見知らぬ人同士しの

悪いコミュニケーションの場が産まれ

凶悪事件の温床になってしまう

という側面もある

 

 

その一方で

使い方を誤らなければ

 

遠くと方を近くに感じ

一緒に楽しめる空間を作ることだってできる

 

 

私は

後者を選択しました♪

 

 

まだ先だけど

次回の生配信は

7月を予定しています

 

 

再びゲストを呼んで

配信する予定です

 

 

誰を呼ぶかなどは

まだ未定ですが

 

 

面白い内容の

配信になるように

頑張ります

 

 

それを通して

福島りょうぜん漬の魅力や

お漬物の魅力が伝われば

と思います

 

 

登録者数、第一の目標は

6335名

 

これは

わがふるさと霊山町の人口

 

 

昔は中学の頃は

1万人以上いた人口も

6割強に落ち込んでしまった・・・

 

 

 

ちなみに今のところ

登録者数は146名さまです

(良かったらチャンネル登録

よろしくお願いします^^)

 

 

さて

私がして来た事は

とても小さい

 

 

それでも

見て頂けていたことは

嬉しいです

 

 

長年

SNSやブログ、YouTube等を通して

世の中へ発信し続けています

 

 

もし興味がありましたら

このブログ以外にも

それぞれ見て頂ければ有難いです♫

 

 

このブログも掲載している

福島りょうぜん漬のホームページに

X(旧Twitter)

フェイスブック

Instagram

YouTube

に飛べますよ^^

 

 

 

 

ではまた🎵

 

 

 

読んで頂きありがとうございました

また明日🎵

 

感謝。

 

 

今日の一言:

このブログも何年目だろう?

 

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

私の知る田舎は何処へ行ったの?

2832

 

どーもパー

 

 

 

今日はいつもと違う話を

させてください

 

 

先日

あるニュースを知る

 

 

会津の方にある

ポツンと一軒家的な民家に

強盗が入ったというもの

 

 

 

深夜2人組の男が

カタコトの日本語で

「金を出せ」と押し入り

 

 

手を縛り

現金を盗んで行った

 

 

この手口は他県でも見られ

 

栃木・長野・群馬の

同じような

ポツンと一軒家的な民家に押し入り

現金を盗むという所業

 

 

 

嫌な世の中を打破したい

 

 

 

カタコトだからと言って

日本人が関与していない

とは言い切れない

 

 

実行犯は外国人だが

主犯は日本人かも知れないし

 

 

いずれにしても

この事件のせいで

 

 

田舎の良さが失われ

生き辛さがさらに膨らむのは

勘弁して欲しい

 

 

私が子供の頃

 

 

道端で会う人には

大きな声で挨拶しなさい

と教えられた

 

 

すると元気がいいねと

家に招かれ

「これ食べてきな」

と果物とかジュースとか貰う

 

 

家の鍵は

よっぽどの事が無い限り

ほぼ閉めないから

 

 

たまに玄関に

大量の野菜が置いてある

 

 

あぜ道には

ところどころ

掘っ建て小屋があり

 

 

貯金箱と野菜が置いてあって

欲しい人はその箱に

お金を入れて持っていく

 

※写真はイメージです。ネットから頂きました。

 

 

 

普通の田舎の光景でしたが

あれからたった30年

これら全てが無くなった

 

 

子供は大人同伴で

学校を行き来して

 

家はしっかり戸締りし

防犯カメラを設置する

 

あぜ道の

無人野菜売り場は

ほぼ皆無になる

(たぶん被害が酷かったのだろう)

 

 

何なんだろうねこれ?

 

 

誰しもが平和を望んで進んだ結果

なぜ退化してしまったのか?

 

 

 

自由だ平等だ金だと

自分の権利を主張した結果が

今の世界だ

 

 

その度に法律は

ドンドン増え続ける

 

 

人が作る法には必ず抜け穴があり

悪い奴はそれを巧みにかいくぐる結果

さらに法は複雑になる

 

 

そして

より生き辛くなり

より互いに疑心暗鬼になる

 

 

 

法律が増えるという事は

それに比例して人類の民度が

下がったことを意味する

というのが私の持論です

 

 

 

法律というほどの物でも無いが

私が子供の頃に教わった

普遍的だけど

唯一にして最高の法律

お天道様がみている

 

 

 

この一言で

みんなが律することができる世の中って

互いを尊重し合える社会に

なるんじゃなかろうか?

 

 

 

誰も見ていない時に

ゴミ拾いをするのも

人の物を盗むのも

 

 

お天道様は見ているし

自分だけは知っている

 

 

 

だからそれを裏切らない

それに恥じない生きかたを選ぶ

 

 

 

ポツンと一軒家みたいな

田舎の家まで

警戒するようになったら

 

 

日本のお先は真っ暗だ

 

 

今後

円安とサービスの質が高い

日本の需要は増え

 

より一層海外から外国人が

来日するだろう

 

 

それを止めろと

言うつもりはない

 

 

しかし

その前にやるべきは

日本人が日本人としての気概を

改めて理解し自覚し

 

 

海外から来てくれた方へ

日本人の生き方を行動で見せること

そして

理解してもらうこと

 

 

ワビサビや

もののあわれといった

 

言葉では表現しようのない

しかし確実に感じることの出来る

日本の古き良きを取り戻し

 

海外のかたへ伝えたい

 

 

 

チカラ無き正義もまた無力

と言われるが

 

 

 

私が思い描く

正しい生き方を続けるためには

 

 

 

無邪気なお人好しなだけではダメ

もっと賢くもっと強く生きる必要がある

 

 

ある意味

武器で戦うよりも

より困難な事だろう

 

 

 

私は田舎に流れる

そこはかとない緩さと寛容さと

のんびり感が好きなんです

 

 

それをこれからも

残したいのです^^

 

 

みんなで何とかしませんか?

 

 

 

読んで頂きありがとうございました

また明日🎵

 

感謝。

 

 

今日の一言:

今の世の中を誰が望んだ?

 

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

準備期間の過ごし方

2831

 

どーもパー

 

 

5月も中旬から下旬に

そして6月も近いので

 

心がそわそわする

 

 

そこからあと2か月も過ぎれば

お祭りシーズンの到来だ

 

 

・わらじまつり

・霊山太鼓祭り

その他も

様々な地元の祭りが始まる

 

 

それらの準備は

既に始まっているのだ

 

 

 

準備期間の過ごし方

 

 

大きな事を成し遂げるには

それ相応の下準備が必要になる

 

 

お祭りで何十万人もの人を招いて

楽しませるためには

多くの人と語らい

知恵を絞る必要がある

 

 

早いところでは

年明け2月から動きます

 

 

それから

運行の手順や

お客様の安全な同線

 

 

ステージの運行や

お祭りを面白く見せる方法など

規模に応じて

やることは増える

 

 

わらじ祭りに関しては

有料観覧席を新たに設けて

県外からの誘致も試みます

 

 

商売とは交流の多さに比例するので

大事なことです

 

 

その為

これまでの広場を中心にした

輪踊りを止めて

 

 

流し踊りに変えるなど

さまざまな変更点が産まれる

 

 

ただ一つ

何を変えようと

何を始めようと

目的は変わらない

 

 

祭を通して

心ひとつにみんなで楽しむこと^^

 

これからどんどん色んな事が

決まります

 

 

お知らせできることは

このブログからもしますので

 

 

気になりましたら

このブログをちょこちょこ見てください

 

 

さて

目に見える変化を作るためには

それ相応の準備期間が必要だが

 

 

それは

私達の身体も一緒

 

 

食材を選び食べる

 

 

すると

もっとも代謝が早い胃腸の内壁は

5日程度で変わり初め

 

 

心臓は22日周期

肌は28日周期

 

 

筋肉や肝臓

血管などは約2か月

 

骨の細胞は

3か月後から徐々に

 

 

という感じで

日々身体の細胞は入れ替わる

 

 

であれば

毎日何を食べるべきか

思いのほか重要だ

 

 

何カ月も掛けて仕上げる

お祭り事業のようなもの

かもしれません

 

 

変えるには

それ相応の時間が必要

 

 

逆に言えば

少なく見積もっても

3か月間、何かを変えれば

必ずその変化は現れる

 

 

ですから日々の食事

一回一回を大切に選びましょう

 

 

お昼時間

何でもいいやと

コンビニ弁当で済ますのも良いですが

 

 

昔ながらの食堂で

生姜焼き定食や

サバの味噌煮定食とか

刺身定食など

 

 

 

和風なものを選ぶのも

良いかもしれませんよ♪

 

 

 

 

変化には時間がかかるが

掛けた分の結果は必ず現れる

 

 

それは

祭の様なイベントごとも

身体も一緒です

 

 

ではまた🎵

 

 

 

読んで頂きありがとうございました

また明日🎵

 

感謝。

 

 

今日の一言:

まつりの季節もそろそろだ

 

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

気候変動と食糧問題

2830

 

どーもパー

 

気候変動の余波は

そのまま原料高騰へ続く

 

スーパーへ行くと

それは目に見えて分かるだろう

 

 

暖冬の影響で

2月上旬に生育や出荷が早まった後

 

2月下旬から低温で育成が遅れ

それが尾を引き

 

3月以降の野菜高騰へ

結び付きく

 

 

それが今も続き

白菜・キャベツ

きゅうり・にんじんと

例年より50%前後高値が続く

 

 

 

 

みんなの意識の問題だ

 

 

気候の事だから

地球温暖化だから

個人ではどうしようもない

 

 

と言っていたら5年後10年後

それはより悪化するだけなのだから

 

 

今からでも意識は変えられるし

気づいたことは

どんどん行動するべきことだ

 

 

約6年前に

東北道の国見・桑折から

霊山を経由して相馬へ

東北中央道が繋がり便利になる

 

 

おかげで相馬や山形へ

とても行きやすくなるが

その道を走っていると

あることに気づく

 

 

ひたすら

山々の森林伐採を続けているのだが

その面積の広さたるや

そうとうの範囲になった

 

 

 

最近ではその伐採したところへ

太陽光パネルらしきものが

設置され始める

 

 

経済を考えた時に

山を持っているだけでは何にもならず

 

 

その現状を解消するのに

利益に成るからと

そうしたのかもしれないし

業者へ山を売ったのかもしれない

 

 

 

温暖化を考えた時

排ガス規制をつくり

自然エネルギーを活かせば解消される

と言われるが

 

 

それは場合によるだろう

 

 

植物が二酸化炭素を

光合成によって酸素に変えることを

私達は小学校で習っている

基礎中の基礎

 

 

にもかかわらず

その森林を減らし

太陽光パネルを設置するってさ

 

 

それってどうなのかね?

 

 

先日青森県のむつ市へ

東北道を北上したが

 

そう言う場所が

結構散見されるんですよ

 

 

それ以外にも

私達の生活の身近なところで

みんなも見ていませんか?

 

 

元からある空き地や

屋根に乗せるようなら分かる

 

 

しかし

わざわざ自然をこわして

空間を作ってから・・・

 

 

とにかく

今起こっていることは仕方が無い

 

その代わり意識や

これからの行動なら変更可能です

 

 

結局、誰がしっぺ返しを食うか

といわれれば

それはわたしたちなのだし

 

 

行った当人も

巡り巡って

必ずしっぺ返しは食らいます

 

 

 

そのもっとも怖い部分が

食材の安定的調達のこと

 

 

これから

きゅうり栽培の全盛期へ向かうが

 

 

冷夏に成り不作にないことを

祈るばかりです(^^;)

 

 

 

もし叶わなければ

どうすっぺない(^^;)

 

 

私個人のブログで発信した程度で

どうこうなるとは思いませんが

 

 

それでも

意識の共有や問題提起は

今後も行っていきます

 

 

だって、気候変動は

食料問題と直結しますので

 

 

そして私は

食品関係のお仕事を

している者ですから

 

 

 

読んで頂きありがとうございました

また明日🎵

 

感謝。

 

 

今日の一言:

環境問題の軌道修正を早めよう

 

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

5月19日、ふくしまシティハーフマラソン

2829

 

どーもパー

 

腸のお仕事は

毎日フルマラソンだというのが

昨日の話でした

 

 

食材によって

その消化に掛かる労力が変わるが

 

 

ひたすら食べていれば

ずっと走るのと同じカロリーが

消費され続ける

 

 

そんなの腸だって

耐えられないでしょうから

 

 

自己管理として

意識的に食べる時間の調整しましょう

という話でしたが

 

 

実は今週末の

5月19日、日曜日

 

 

福島市で第2回目となる

ふくしまシティハーフマラソンが

行われる

 

 

 

 

こちらは

体内のマラソンではなく

 

身体全体を使った

本当のマラソンです

(ハーフですが)

 

 

身体の外も鍛えよう

 

 

ちょっと

強引な話の展開でしたが

 

今年も

福島りょうぜん漬では

この大会に協賛します

 

 

昨年同様

アイスきゅうりの振る舞いです

 

 

ただ一点違うのは

振る舞う場所と振る舞い方

 

 

昨年は

走り終えてから

ゴール地点で

全ての振る舞いが行われ

 

 

そこで私達も

まるまる一本のものを渡していたが

 

 

今回は

そのアイスきゅうりを

4分の1にカットして

 

走る人の

軽めの水分と塩分補給に

丁度良い様ように

設えをかえました

 

 

あっさりしそ味なので

食べ心地も良いですよ

 

 

昨年同様

30℃を越える猛暑日になるようなので

 

走者にとっては

塩分と水分が

必須のアイテムです

 

 

ランナーの皆さんのチカラを

フルに出し切れるように

食でサポートさせて頂きます^^

 

 

 

ちなみに

ゴール地点になる

信夫ヶ丘球場では

 

 

福島りょうぜん漬として

出店していますから

 

 

そこでは

アイスきゅうりを

販売しています^^

 

 

ぜひ食べに来てください

(有料ですが^^)

 

 

 

 

他にも

つけもの結びや

つけものPIZZAなど

 

 

 

 

 

漬物を使った料理を

持っていきますのでお楽しみに♪

 

 

日本人の中でも

特に福島県民は

走るのが好きな県民性だと

思っています

 

 

日々身体を鍛え

健康で長生きを

みんなで実現しましょう

 

 

 

読んで頂きありがとうございました

また明日🎵

 

感謝。

 

 

今日の一言:

参加されるみなさん頑張って

 

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

胃腸を休ませる時間をつくりましょう

2828

 

どーもパー

 

 

昨日もお話ししました

青森県むつ市の珍道中

 

福島県からですと

東北道を使いはまなす街道を通り

約500㎞もあるので

かなりの距離

 

 

ヘタすれば

東京往復くらいの距離

 

 

そんな八戸市は

食文化も独特で

とても面白かった

 

 

情熱の街むつ市

 

 

青森と言えば

海産物

 

貝のみそ焼きが有名らしく

居酒屋でも出してもらいましたが

 

 

 

味噌の出汁が

たまらなく美味かった

 

 

具材はホタテがメインで

そこにねぎや豆腐が入る

海鮮の出汁と味噌の出汁が合わさり

『美味い×美味い』

アンサンブルにだった

 

 

 

 

他にも

むつ市は大間に近いこともあり

 

冷奴まぐろなどの

独特のメニューを見つけたので

頼んでみると

 

 

 

甘味と油っけたっぷりのマグロ

を豆腐が優しく調和するから

これも食が進む一品

 

 

こんな感じで

食の暴力を受けつつ

飲みも進み

 

 

飲みの〆に

むつ市の青年部の方に

おススメされたお店が

『ぶらうん』さん

 

 

この看板

夜出くわしたら

ヤバいよね

 

よだれ🤤がさ

 

 

 

頼んだのは名物

ハンバーグ定食

 

 

写真がこんな感じで申し訳ないです

 

ご飯も炊きあがりで美味かったし

ハンバーグも手作り

 

 

 

 

 

おっちゃん一人しかいなく

他にもお客さんが居たので

結構待たされたから

 

 

なお一層美味かった(笑)

 

 

〆のメニューもヤバいが

食した時間も

夜1時30を過ぎているから

 

 

むつ市の夜は熱く

胃袋の負荷は激しかったのでした

 

 

 

ちなみに

食材の消化に掛かる時間は

それぞれで

 

 

果物なら約30分

野菜は2時間

炭水化物は8時間

 

 

そして

もっとも時間がかかるのはお肉

 

 

12時間から24時間と

非常に長い

 

 

すると

一つの疑問が起こる

 

 

普段の食事は

朝8時に食べ

その4時間後にお昼を食べて

6時間後の夕方6時に食べる

 

 

加えて

今回の私の場合は

飲み続けた最後に

〆のラーメンや

ハンバーグ定食⁉

 

 

その間

胃腸はひたすらひたすら

消化吸収のために働き続けるのです

 

 

昼も夜も朝も無く

消化するためのカロリー消費量は

 

 

42.195kmの

フルマラソンに匹敵する

と言われているので

 

 

食べた量に比例して

胃腸はひたすら

走り続けるランナーだ

 

 

 

ここを理解すれば

食べ過ぎるのは良くないと

納得できるでしょ

 

 

ですから

普段の食生活では

ゆっくり整えるために

 

 

食物繊維豊富な

野菜・海藻類・キノコ類

 

 

そして

発酵食品

積極的に摂るようにしている

 

 

それらは

別々で摂っても良いし

 

 

野菜(食物繊維)

発酵させたお漬物を

積極的に食べるのも良い

(私はこっち派です)

 

 

 

それと

胃腸だって休みは欲しいでしょ

 

 

だから朝は食べずに

お水程度にして

 

 

多くても昼と夜の2食にすれば

(理想の時間は昼12時から20時の間に食べる)

 

 

そうすれば

翌日のお昼まで約16時間程度

固形物を入れない時間になり

胃腸も休まるという理屈です

 

 

私達が寝ていても

胃腸は寝ずに働く

 

それって結局

同じ体なのだから

私達の身体も

疲れが癒えないのと同じですから

 

 

ではまた🎵

 

 

読んで頂きありがとうございました

また明日🎵

 

感謝。

 

 

今日の一言:

胃腸を休めましょう

 

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

旅の疲れをリセットするランチ

2827

 

どーもパー

 

 

先週末は

某青年団体の

会長会議があり

 

 

青森県はむつ市へ

車で向かう

 

 

いや~遠かった

 

走行距離

片道490km

 

往復約1000kmでしたよ(笑)

 

 

道中は現会長と一緒に

ずっと他愛もない話でしたが

 

 

人と成りを知れて

良かったです

 

 

旅行すれば

ご当地の食を

堪能するわけですから

胃腸への負担が多くなる

 

 

飲んで食べて

また飲んで

 

 

まあそんな週末でした(笑)

 

 

リセットして次に備える

 

 

いつも言うように

そう言う日は

そう言う日で楽しむべき

 

 

そしてそれ以降の日常で

いかにリセットできるかがポイント

 

 

先ずは

野菜や海藻類で

食物繊維を摂り

 

 

発酵食品

腸内の環境を善玉菌の

住みよく整える

 

 

そんな時に一発で効果テキメンなのが

つけものランチバイキングです^^

 

 

 

旅先の美味しい物はやっぱり

重い物になるから

 

 

それらの消化吸収は

胃腸にとって過酷な作業の一つ

 

 

であれば

お漬物のような

野菜系発酵食品

胃腸に染み渡る

 

 

つけものランチバイキングは

福島りょうぜん漬の食べ放題なので

⇩⇩⇩

 

 

 

いくら食べたもほぼ野菜

胃腸にとって最高の食材

 

 

さらに

会津の古代米を混ぜ込んだご飯に

 

 

 

コンブとカツオの出汁を

効かせたお味噌汁という

 

 

この3点セット^^

 

 

 

 

 

歯応えのある食材ばかりなので

噛む回数が自然に増え

 

それが

満腹感に繋がるから

 

食べたようで

意外と食べていない

という不思議現象も起こります

 

 

 

それに

多種多用のお漬物は

食べる物を全く飽きさせない

 

 

 

今週の平日は胃腸の休暇に

ぜひ食べに来てください

 

 

 

 

 

 

ランチの詳しい事は

下にまとめておきますので

改めてご確認を^^

⇩⇩⇩

【注意点とまとめ】

完全予約制なので

先に連絡が欲しいです

①℡:024-586-2345

②fax:024-586-2696

③直接お店にお伝えしてもらっても大丈夫

 

 

当日朝一の連絡なら状況しだいですので

事前予約が一番確実^^

 

 

 

 

つけものランチバイキングについて

↓↓↓

曜日:火曜~金曜

時間:11:00~14:00

場所:大波本店(福島市大波)

内容:ご飯(古代米)・吟醸味噌汁

福島りょうぜん漬(食べ放題

価格:600円(税込)

 

 

 

そして

オプションの阿部留商店さんの

『ラヂウム玉子』

1個100円(税込)

(SNSで投稿してくれた方は無料^^)

 

 

 

 

読んで頂きありがとうございます

ではまたあしたカナヘイうさぎ

 

感謝。

 

 

 

今日の一言:

漬物ランチをよろしく♬

 

 

 

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

『長いものいなり巻き』(毎月21日は漬物の日)

2826

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

福島りょうぜん漬では

毎月21日を『漬物の日』

と定めて活動しています

 

 

それに因み

福商通り沿いの

福島商業高校の東側

 

 

ファミマの正面にある

福島りょうぜん漬本舗の丸子店

 

 

 

ここで毎月

創作料理を提供しています^^

 

 

 

さて、今回は

どんなものが出来たかな?

 

 

長いものいなり巻き

 

 

今回の商品は

『長いものいなり巻き

⇩⇩⇩

 

 

 

 

 

 

最近できた新用品の

『長いも』を使った

創作料理は店長のお気に入

⇩⇩⇩

 

 

 

 

シャリシャリ食感を活かしながら

さっぱり醤油味に仕上げているので

食べ飽きない美味さが続くのが

この商品の魅力

 

 

さて作り方に行きますか

 

 

 

【準備】

・長いも

・金ごま

・ごはん

・油揚げ

 

 

 

【作り方】

・ごはんに金ごまを混ぜる

・長いもをサイコロ状に切る

・味付けした油揚げを開いて

ごはんと長いもを入れて巻く

           〈完成〉

 

 

ポイントは金ごま^^

 

 

ごまではなくて『金ごま』

これを入れることで

全体のバランスが取れている

 

 

甘い油揚げと金ごまが

長いもの良さを

最大限に引き立てているのです

 

 

 

そこに入れる長いもは

大きすぎても小さすぎてもダメで

そこもポイントです

 

 

一口サイズにおさまる様に

それぞれの口に合わせて下さい

 

 

ちなみに

中身が見える様に

切りましたが

 

まるっと大きく

厚揚げに入れるのは

お好みですよ♪

 

 

 

店長曰く

「初めはとうちゃん漬を使って

やったけど思ったより合わなかったので

試しに長いもを使ってみたら

ちょうど良かったんです」

とのこと

 

 

この企画も

まるまる3年が過ぎたので

36品以上のもアイデアが

世に産まれていることになる

 

 

いつも冗談で

そろそろ書籍にしましょうよと

丸子店の店長に言っているけどさ

 

『漬物を使った簡単アレンジレシピ』

と題して本を出してみたいよね^^

 

 

出版社の方

この記事を見てご興味ありましたら

ご連絡ください♪

 

 

だいたい

3行から4行程におさまる工程で

出来る料理ばかりですよ

 

 

需要ありませんかね?

 

 

 

といったところで

5月21日㈫の

漬物の日をよろしくお願いします

 

 

 

 

 

そして今月も

創作料理

『長いもキムチの肉巻き』

期待してお越しください♪

 

 

 

 

PS.

愛知県あま市にある

萱津神社(かやつじんじゃ)では

 

 

毎年8月21日に

『香の物祭り』が催されている

 

 

日本武尊(ヤマトタケルのミコト)が東征の際

立ち寄りお漬物を食べ

「藪に神物」(やぶにこうのもの)

と言い、とても気に入ったことから

 

 

お漬物を『香の物』と言い

日本武尊が立ち寄った日(8月21日)に

お祭りすることとなる

 

 

ここに因んで本祭りは8月21日

そして毎月21日をイベント日に

しています

 

 

 

読んで頂きありがとうございます

ではまたカナヘイうさぎ

 

感謝。

 

 

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

色々広がる漬物ワールド

2823

 

どーもパー

 

5月4日緑の日に

大波本店と丸子店で

イベントをしました

 

様々課題は出ましたが

 

 

その中で

今後に繋がる

とても面白い反応も発見する

 

 

例えばこれ

⇩⇩⇩

 

 

福島りょうぜん漬商品を使った

おむすび🍙です^^

 

 

これは

『とうちゃん漬』と『唐辛子味噌』

⇩⇩⇩

 

 

これは

『いか人参』と『高菜漬』

⇩⇩⇩

 

いずれも

お昼に近づくにつれて

あっという間に無くなる

 

 

思った以上に反響がありました^^

 

 

漬物の汎用性がヤバい

 

 

いか人参おにぎりは

商品をお米に混ぜ込んで

炊き込みます

 

 

他のおにぎりは

刻んだ商品をそのまま混ぜ込めば

味付けはする必要がない

 

 

だって

もうすでにお漬物として

味付けが完成しているもの

ですから

 

 

それにもともと

『よくばり漬』と『舞茸時雨煮』は

商品化していたものですし

 

 

 

実績はあったけど

ビジュアルが変わると

また違った面白さを感じました^^

 

 

 

ちなみにその日は

おむすび🍙に加えて

餃子も作ってみたのよ

⇩⇩⇩

 

 

 

その中身はね・・・

 

 

 

『とうちゃん漬』のみ(笑)

⇩⇩⇩

 

 

 

 

 

 

市販のギョーザの皮は

味が付いていないが

とうちゃん漬を程よく刻んで

そのまま包み込む

 

 

すると

味付けも必要なく

程よい塩味とニンニクが効いて

むちゃくちゃ食欲をそそります

 

 

ビールがあれば

最高のおつまみでしたよ♪

 

 

まさかの

とうちゃん漬ギョーザの爆誕‼

 

 

 

お漬物っていうのは

どれだけ万能なんだよ⁉

と改めて感じさせられました

 

 

漬物のおむすびはの美味さは

既に実証済みですし

 

 

つけものPIZZA🍕も

大好評です

※チーズと高菜の相性が抜群です

 

 

 

そして今回

初の試みである

漬物ギョーザ

 

 

 

次はどんなミラクル商材が産まれるか

我ながら楽しみです^^

 

 

こういった商品の発想は

私のアイデアもありますが

 

 

現場のみなさんからの

アイデアから始まることも

たくさんあります

 

 

 

そう言う意味でも

従業員は本当に宝です

 

 

 

彼女らのチカラが

今日も新たな

福島りょうぜん漬ファンを

創造してくれているのでしょう^^

 

 

次はイベントは

8月のお中元時期に予定しています

 

 

それまで

更に面白い企画を

企てますので

 

楽しみに待っててね^^

 

ではまた

 

 

 

読んで頂きありがとうございました

また明日🎵

 

感謝。

 

 

今日の一言:

農家こそ神‼

 

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)